他塾の先生が三重進学ゼミへ見学に来られる

三重進学ゼミでは吉備学習システムというAI学習システムで日々、生徒に学習していただいております。



学習システムの内容は小学校から高校まで約40万題もの問題の中から学習範囲や難易度など、お子様一人ひとりに合わせて出題できるようになっております。

間違えた問題はバーコードをお店のように「ピッ!」とすることによりAIが自動判定して、解き方は同じだが文章や数字が変わるといった類似問題を出題してくれます。

間違いが無くなるまで、類似問題を出題し続けてくれるので生徒は詳しい解説を確認しながら苦手な問題をできるようになるまで復習し続け、多くの問題を解く体力がつきます。

日本全国で2,000以上の塾や学校で使われている学習システムだそうですが、当塾では独自のやり方がたくさんあるようで、学習システムのブログでも日々取り上げていただいたり

営業さんから、たくさんの塾へ当塾のやり方をご紹介いただいております。


おかげ様で一昨年の春から、まさかまさかの全国の塾の先生から問い合わせが来るようになりました。

そんな中、本日!

徹底した新型コロナウイルス感染予防を実施しながら愛知県の先生と、岡山県の営業さんが見学にいらしゃいました。ありがとうございます!

生徒が来るまでの時間は、当塾での課題の出し方などの説明をさせていただき

生徒が来てからは、生徒の学習している雰囲気などを見ていただきました。



当塾の生徒と見学に来られた先生、営業さんとも楽しく会話しており、システムを実際に使って勉強している生徒から営業さんに向けて学習システムの『良いところ』と『もっとシステムがこうなったら私たちの勉強がさらにやりやすくなるところ』など意見交換をする機会もありました。



初めて会う大人に向かって、黙り込むことなく正直に自分の意見をちゃんと相手にわかりやすく伝えている生徒たちを見て

これからの社会で活躍する人間として凄く成長しているなぁ。と強く感じました。

この子たちが意見したことにより、今後言った通りにシステムが少しでも変わったなら、この子たちは自分の発言に自信を持ち、もっと世の中をよくするにはどうすればいいか考えることができるようになることでしょう。

とても楽しみです。

その後、いただいたお土産を開けて生徒たちに食べてもらったりと、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。



本日は、短い時間でしたが本当に楽しい充実した時間を過ごさせていただきました。

遠い中ご来塾いただきまして、本当にありがとうございました。