自主性が加速する学習塾

ここ最近の塾での出来事をまとめてみました。



AI学習システムを使用した勉強

一昨年度より、三重進学ゼミでは、AI学習システムを入れ、生徒に学習をしていただいております。

今年、始まってすぐに75インチの大型テレビを塾に入れました。

トドのような私ですが小さく見えます・・・笑

横幅は約170cm

今までは先生のパソコンに入っているシステムで希望者だけが自分で採点をしたり、問題の選出をしておりましたが、

大画面で先生のパソコンに入っているシステムを独立させることにより、生徒全員が自ら採点できるように、そして希望者は自分で問題の選出ができるようになりました。

自分の進捗具合を見える化することにより

生徒自身が残りの問題数や

今、どの辺りまで自分が進んでいるのかを確認できるので

「あと数問だから、今日終わらせてしまおう!」や

「〇日までに今の単元を終わらせたいけど、残り〇〇問かぁ。。。じゃ、1にち〇問はやっていかないと!」

「先生!苦手単元の問題を自分で選んで出していいですか?」

と自主性が加速いたしました。



クラス1位の生徒

先日、保護者様より『クラスで1位の秒でした!』と、とても嬉しいご報告をいただきました。

当塾では、百ます計算のトレーニングを日々行ってもらっております。

足し算→引き算→かけ算→わり算→あまり有わり算→四則計算→加法減法四則計算

の順番で全て1分半を目指します。

1回100問を90秒以内で解くことができるので1問あたり1秒かからなくなってきます。

そうすることにより、問題を見た瞬間に答えが思い浮かぶようになります。

途中式の四則計算も早くなり、テストで時間に余裕ができるので、見直しの時間が多く取れるようになります。


中3生学年末テスト頑張りました

当塾では現在、定期テストで80点以上を取った生徒には1教科につき1つ、でっかいお菓子をプレゼントしています。

今回は、いつもに増して80点以上、90点以上のテストが、たくさん返ってきました。

なので大量にお菓子を買ってきました。

一番多く持って帰った生徒は両脇にポテチを抱えて帰っていきました(=^▽^=)


冬期講習で5教科1500枚程度を学習した生徒は最高99点!おしい!

しかし、本当によく頑張ったし、現在も公立高校の後期試験に向けて時間無制限コースで毎日おにぎりをかじりながら夕方から夜遅くまでモクモクと勉強に集中してくれています! 2月4週目より中1生と中2生が学年末テストなので中3生以外もしっかり頑張りましょう! 一番の苦手強化で満点 小学生の時から社会が苦手な生徒。 今回はかなり力が入っています。 そんな中、先日「小テストがあった」と返ってきたテストを持ってきてくれました。

10問テストでしたが満点!


『苦手なことをやる』のは、とても大変なことだと思います。

それでも、目標があるから頑張れます!

結果が出ると自信になりますね!

「今回は漢字で書かなくてもいいって学校の先生が言ったから、ひらがなで書いた」と言っていましたが、定期テストまでにはちゃんと漢字で書けるようにしておきましょうね!

でも、今回はよく頑張りました!

三重進学ゼミ オリジナルアプリ作成

現在、三重進学ゼミでは来年度に向けて当塾完全オリジナルのアプリを作成しております。

今はテスト段階なので2月4週目の学年末テストの範囲の問題を作成しています。


学年末テストが終わり次第、来年度の問題を作成する予定にしております。

2月13日現在で107もの単元をアップロード

学習できる内容は教科書や、今までの定期テスト過去問を中心に


数学

計算問題、文章問題


英語

単語の和訳、英訳

本文の和訳、英訳

単語、本文のスピーキング


国語

漢字の読み書き


理科

選択問題

記述問題


社会

選択問題

記述問題


が学習できます。

学習した記憶状況は円グラフや棒グラフで表示され、生徒も先生も確認できるようになっています。


アプリで勉強できるので、車や電車、バスなどの移動中やテレビのCM中など、隙間時間を使って学習することができます。

学習した内容は塾に来てAIシステムで書けるか確認!

間違っていれば解説を確認して、わからないところを調べ学習!

それでもわからないところは、先生に確認する!


皆さん!楽しんで勉強しましょう(=^▽^=)