2020年度 卒塾生の声

〔三重進学ゼミで勉強して印象に残ったこと、今後、生きて行く上で学んだことは何ですか?〕

三重進学ゼミでは自分が今まで知らなかった問題や解き方がたくさん出てきたので、今までよりも新しい問題に向き合う時間が増えた。

そして、たくさん考えることで勉強に対する意識が高まったと思う。

また、自分が嫌いだった数学の難しい問題を解くことで達成感を感じることができた。

テストの点数も上がったから、自分の知識数も増え、能力も上がったと感じる。

私は、継続することがとても苦手だったけど三重進学ゼミで毎日勉強を続けたことでテストの点数も上がったし、理解できる問題も増えたから継続は本当に大切なことだと学んだ。



〔中学生活で後輩に伝えておきたいことは何ですか?〕

・定期テストの提出物はテスト期間までに終わらせる。

・定期テスト期間中は自分の苦手なところを重点的に。

・受験勉強は早くからしておいたほうが良い。

・解答の解説は自分が理解できるまでしっかりと読み込み、わからない言葉は調べてメモをしておく。

・理科,社会などの暗記科目は時間がたくさん必要だから、普段からやっておくべき。

・机に向かって勉強するときはスマホを近くに置かないほうが良い。

・頭を使うときはチョコレートなど甘いものが良いと思う(私は)

・テストは絶対に”見直し”すること。

・勉強を全くやらない日をつくらない。

最新記事

すべて表示

2020年度 卒塾生の声

印象に残っていることは、三重進学ゼミでやる課題の量が多いことです。 他の塾とは比べ物にならないほどの演習量です。 でも、そのおかげで高校の過去問などを解く際に「あれ?問題数少なっ!!」と思いました。 学んだことは勉強の楽しさです。 三重進学ゼミに通ってからは国語の点数が確実に上が

2020年度 卒塾生の声

三重進学ゼミで勉強をして印象に残っていることは、学習中はどんなに人がいてもびっくりするほど静かだったことです。 他の生徒が勉強をしている紙をめくる音や鉛筆を動かしている音が伝わるぐらい静かで、他の塾とは集中力が全然違うなぁと思いました。 今後生きていく上で学んだことは 『大人にな

2020年度 卒塾生の声

僕は、今までまったく勉強をしてこず、三重進学ゼミに入塾してからも宿題をサボっていたので毎日怒られっぱなしでしたが、それでも毎日意識することによって生活習慣や字の汚さなどを直せたことにより、これからの人生でとても役に立つと感じました。 高校に行っても社会に出てもいろんな良いこと以上