三重進学ゼミとは

『指導』×『管理』×『勉強法』で

自ら考え行動する子に育てる

教えるだけで終わる塾が多い中、子供たちの『できない』を解決するため

指導から演習や定着までしっかり見守る指導システムを取っています。
子どもたちの考える力、行動する力、表現する力を伸ばすには

一人ひとり長い時間をかけ、向き合っていく教育が必要だと考えます。

​こんな考えや思いの生徒や保護者様におすすめ

三重進学ゼミを選ぶ生徒や保護者様の特徴

□ 勉強をするタイミングを自分で決めたい

​□ 親や先生にイチイチ指示されたくない

□ 勉強する目安がわからない(多いのか少ないのか)

□ 自分は集中力が無いと思う

□ 授業中わかる、わからないに関係なく『ひま』だと思う

□ 英語の単語や漢字、理科や社会の用語の暗記が苦手

□ 文章問題で何を聞かれているのかわからない

​□ ノートのまとめ方がわからない

□ 今やっている勉強法が正しいのかわからない

□ わからない問題が出たときにどうすればいいかわからない

□ 苦手克服って、自分はどこが苦手なのかわからない

□ 文章を読むのが苦手

□ 英語の長文を読むのに時間がかかる

​□ 先生に質問をしても先生が何を言っているのかわからない

□ ゲームやYouTube、LINEなど携帯が手放せない

​□ オンライン授業が苦手

生徒側の意見

保護者側の意見

□ 親から言わないと勉強をやらない(言ってもやらない)

​□ 『やること』をやらないから口出ししたら喧嘩になる

□ 「なぜ勉強やらないといけないの?」の質問に答えられない

□ ゲームやLINEなど、いつまでもやり続けている

□ 日付や時間など、見たらわかることまで聞いてくる

□ 反抗期もあり、あまり会話をする機会が無い

□ 自ら勉強をやってほしい

□ 正しい勉強法を教えてあげられない

​□ 将来、何もできない子になるんじゃないかと心配

□ 学校の先生やアルバイト講師の指導に不安がある

□ オンライン授業で保護者側の手間が増えた

□ オンライン授業に不安感がある

□ 学校や今行っている塾が「これからは自立学習」と言い

  始めたが先生の言っている内容が腑に落ちない

​□ コロナ騒動の中、教育に対して何かモヤモヤする。

​□ そもそも良い塾の基準がわからない

これら内容に1つでも当てはまれば三重進学ゼミの無料体験をお勧めいたします。

『なるほど!』のご納得を頂ける説明ができる自信がございます。

三重進学ゼミでは開校当時から自立学習について『勉強』『研究』『実践』を積み重ねてきたノウハウがございます。

学校の勉強はどの塾でも、言われたとおりにやればできるようになって当たり前です。

今からの塾は学校の成績を上げる勉強だけでは足りません。

これからの社会では『何を求められ』『どう生き抜くか』まで学べる塾を選ぶべきです。

​無料体験・転塾相談専用ダイヤル

最新情報はこちらからどうぞ

  • Facebook Social Icon

facebook

  • YouTube

YouTube

新型コロナウイルス感染症対策に関するガイドライン

​対策期間中の体験希望の方も是非ご覧くださいませ。

のりかえキャンペーン速読.png

新型コロナウイルスによる休校期間中の
子どもの勉強不足を取り戻せる!

期間限定キャンペーン!!

1か月授業料無料

※5月31日までに入塾手続きをされた方が対象

今通われている塾に満足されていますか?

塾の選び方って難しいと思います。​

「大手だったら安心」や「集団塾・個別塾」、「家庭教師」「友達が行っているから」などなど、初めは納得して入塾してみたものの、実際に授業を受けていると、説明で聞いた通りなかなか成果が出なかったり、授業スタイルが自分に合わなかったり、周りがザワザワとうるさくて集中できなかったり、授業の曜日と時間が合わなくなってきたりと、そのようなケースも出てくるのではないでしょうか?

他のサービスと違って、学習塾は始める際の初期費用が比較的高額であるため『うちの子にはやっぱり合わない』と思っても、すぐに他塾には移れないのが現状だと思います。

また、転塾するにもタイミングが悪く『次月分の授業料を支払った後だった』等もよく耳にします。

勉強するタイミングを学習塾のせいで失ってはいけない、そのような思いから三重進学ゼミでは新学期に向け期間限定で『転塾キャンペーン』を実施いたします!

ご入塾時に「HPを見た」とおっしゃっていただけましたらすでにお支払いいただいているお月謝は三重進学ゼミが全額負担させていただきます。

三重進学ゼミでは、伊賀・名張では唯一の学習システムを導入しており、お子様一人ひとりのレベルに応じた学習が可能ですので、途中からの入塾でも全く影響がありません。

1教科から5教科の受講まで対応しており、無学年授業なため学習が進んでいる小学生は中学生の勉強をしたり、基礎もなかなか難しい中学生は小学生の勉強をすることもあります。

通塾時間は完全個別指導なので、部活帰りに来る生徒もいれば、晩御飯を食べてお風呂に入ってから来て家に帰ったら寝るだけなど、席が空いていればご家庭の都合に合わせることができます。

今、三重進学ゼミでは全国の個人塾様や教育業界の業者様、私立高校の先生等からも『三重進学ゼミならではの勉強のやり方』に注目をされ始め、他塾の先生から電話でのお問い合わせや見学のご依頼が多数増えてまいりました。

他塾の先生も1度見てみたい学習内容を今、成績が伸び悩んでいるお子様に是非体感していただきたいと思います。

メールや電話で、お気軽にお問合せくださいませ。

​無料体験・転塾相談専用ダイヤル

​三重進学ゼミの強み

授業はいたしません.png
できるまで先に進みません.png
使ったテキストは残す.png
徹底した進捗管理.png

次世代型の完個別指導だからできること

近年、急速に進む IT化やグローバル化など社会の変化に合わせて、求められる人材も多様化しています。

それに比例して、「教育現場」も変化を遂げており、多くの大学は新たに学部を新設したり、現代に合わせた入試方法を導入しております。

また、センター試験も廃止され、マークシート方式から記述方式へと新しいテストを導入することが文部科学省から発表されています。

三重進学ゼミでは、そのような多くの変化をいち早くキャッチアップし、社会にも適応できる教育方法で塾生をサポートします。​

成績向上・合格の向こうへ

​『社会に出ても即戦力』を目指す塾

「良い成績をとってほしい」「良い学校へ進学してほしい」
すべてはお子様たちに『幸せな社会生活』をしてほしいという保護者様の強い願いがあってのことと思います。

そうです。
勉強することの目的(ゴール)は『人生での成功』です。
それを実現するための手段、通過点として『成績』があり、良い成績や良い進学はその『目標』です。

いつの間にか世の中、『良い成績』『良い進学』が勉強の目的になってしまっていませんか?

成績は良いに越したことはないでしょう。

進学も良いほうがいいに決まっています。

でも、それらは『人生の目的』には絶対にしてはいけません。

高成績、高学歴はたくさんある『人生での成功』のために持っておきたいもののうちの、小さな一つに過ぎないのです。

人生での成功に成績以上に大切なものとして、テストでは測れない能力(=非認知能力)が注目されています。

欧米での研究を中心に日本でも少ないながら研究が行われており、人生での成功のために成績よりも重要であることが、科学的知見から説明されています。

三重進学ゼミは開校以来、ずっと非認知能力向上の大切さを訴え、勉強を通じて成績向上だけではなく、社会での成功を意識した指導を行ってきました。

その結果、多くの卒塾生たちが希望した高校へ進学していき、これから夢を叶えて、社会の第一線で活躍しようとしています。

『成績が上がる』ということは子どもたちにとって、大きな成功体験です。

子どもたちは成功体験から、成功への道筋を学びます。成功への道筋は困難との闘い方とも言えます。

安直な手段で成績向上させるという体験は子どもたちの未来にとって『百害あって一利なし』と断じます。

正しいやり方で行う勉強は、手間も時間もかかります。その先にある成績向上(=成功)は遠くにあって、見えないゴールです。

見えていなくてもそこへ向かって毎日ほんの少しずつでも前進していくことで、自制心、忍耐力、やり抜く力(GRIT)などの多くの非認知能力がトレーニングされます。

お子様が小さなころ、歩きはじめたときのように、前進が早い子もいれば遅い子もいます。

勉強も同じです。

順位をつければ必ず誰かが一位で、必ず誰かが最下位です。

要領のいい子もいれば、悪い子もいます。

得意、不得意もあります。

お子様たちが過ごす時間のなかで最も大切なことは点数ではなく、『昨日よりも成長していること』です。

内申点や成績を過剰に意識させられてしまう世の中で、多くの大人がお子様の『昨日からの成長』を見逃してしまっています。

三重進学ゼミではお子様の『昨日からの成長』を見逃しません。

毎日一緒に生活している保護者様には見つけることが難しい小さな変化も、『他人の大人』からは見えやすいものです。

10代になり、身体が大きくなって、偉そうなことを言うようになっても、まだまだ子どもたちは子どもです。

毎日毎日、少しずつ成長していきます。

でも小さなころより、大人の支えがもっと必要な時なんです。

他人の大人の支えが。

私たちがきちんと支えます。

導きます。

お子様たちの成長を保護者様と私たちが一緒に喜ぶ日々を過ごしてみませんか?

初めて言葉を発した日のような、初めて歩いた日のような、そんな喜びを。

三重進学ゼミで​簡単に答えを

教えない理由とは

子ども時代の経験は一生にかかわる価値観を形成します。

だからこそ、苦労は買ってでもするべきことです。

無意味に苦しめることではありません。

正しいことを、正しい方法で実行することによって得られる、大きな喜びの前の段階としての苦労です。

残念なことですが、中学校のテストの多くは配布されたワークやプリントを暗記するだけで点数が取れてしまうようなものになってしまっています。

塾によっては、行けば『対策プリント』が用意されていて、これをやりさえすれば成績が上がってしまいます。

こんなやり方で成績上昇という成功体験を得てしまった子どもはこんなことを学ぶでしょう。

『直前に対策をやれば普段の努力がなくても大丈夫』みんなそう思ってるからテスト期間中じゃないと勉強をやり始めないですよね。

人生の節目で必要な能力、また人生の困難に立ち向かう能力は『対策』でどうにかできるようなものではありません。

また、子どもの未来にかかわる大人として、こんなことを子どもたちに教えてはいけないと強く思います。

現にテスト対策を主においている塾に通っている塾生は授業を受けていてもテスト対策以外の勉強のやり方を知りません。

三重進学ゼミの塾生が『友達に勉強のやり方を教えてあげた』と言っています。

高校受験や大学受験・就職活動、仕事上の困難など、いつか必ずどこかで自身の力で問題に対処しなければいけない時が来るでしょう。

その時に『対策』を用意してあげられないならば、その子はうまく先には進めないでしょう。

そうならないために子どもたちが自身の力で未来を切り拓けるように導いてあげることこそが大人の役割と考えます。

対策だけで成績を上げるような、丸暗記だけで成績を上げるような、そんな指導はいたしません。

毎日の努力があってこその成果であり、価値のある成功体験と考えます。

効率の良い今後社会に役立つ正しい勉強法は教えますが、ラクをして成績が上がる方法は教えません。

十分すぎる量の宿題も課します。

日々の学習が終わってから確認テストでどれぐらい覚えることができたのか実力を確認します。

そうした努力の中から学んでいく、テストには表れない能力(非認知能力)こそが、子どもたちを未来の成功へと導く原動力となります。

三重進学ゼミが考える指導法

世の中、1対1や1対2の個別指導塾がずいぶん流行っています。

目の前に先生がいてくれる環境で問題を解いて・・・

問題を解くって、自分一人でできることではありませんか?

また、今後は『自分一人で、できるようになって欲しいな』と思いませんか?

小学生ならまだしも、中学生、高校生になれば一人で机に向かって勉強できるようにならなければいけないのではありませんか?

でもね、その勉強方法では絶対に自分1人で、できるようにはならないんですよ。

なぜなら、わからない問題があればすぐに質問できるから・・・

小さいころ意地張って「自分でできる!」「自分でやりたい!」と言って大泣きしていたのに、今となっては「えー、めんどくさいからやっといてよ」と「自分でやる!」と言わなくなった。

その「自分でやる!」と言わなくなった原因は「やらさなかった」周りの大人のせいです。

今の環境が自立する心を育てていないんです。

人は必ず、今やっている事より楽を求めます。

今やっていることは今できる、できる限りの楽です。

やらなくていいのなら人は、わざわざやりません。

考えなくても教えてくれるなら人は、わざわざ考えません。

なので、わからないの種類にもよりますが、安易に質問してしまうことで、先生や親に依存してしまい自分で問題を解決する力が一向に育ちません。

他塾から三重進学ゼミに移ってきたお子様に良く見られる現象です。

ご家庭内でもよくありませんか?「今何時?」や「今日って何日やっけ?」、「何作ってるん?」など

見ればわかることや、材料を見て考えてみたらわかりそうなことも『簡単に教えられると考えない』んです。

自分で一切考えることなく、安易に質問してしまうことで、せっかく手に入れた知識を活用する力が十分に育っていないのです。

自分で考えることができない子供は、そのまま大人になると『言われないとできない』大人になり、やっていないと「そんなことは聞いていないんで」と言い訳するような大人になります。

問題の解き方や答えを教えるということは学力があれば簡単です。

しかし、お子様の『わからない』を利用して、『考える力』や『知識を活用する力』を育てる指導は、簡単なことではありません。

これには技術が必要です。

ただのアルバイト講師では指導することができません。

この技術をきちんと持っている先生がいないといけません。

ですので一般社団法人 日本青少年育成協会より教育コーチング優良認定校に認定された​塾長自らがすべてを直接担当します。

また、家庭学習で一人でできることは、宿題としてわからないところを見つけてくる学習ができるようにトレーニングしていきます。

ご入塾いただいた直後は、多くのお子様ができないことです。

今までにそのような経験がないのですから当然です。

その当然を乗り越えて、宿題が一人でできるようになることを成長と言うのではないでしょうか?

正しい勉強方法を身に着け三重進学ゼミを巣立った高校生たちが、高校進学後に、塾に通うことなく優秀な成績を修めている生徒がいることからも、これこそが正しいやり方だと確信しています。

また、自信をもってお勧めします。

「できない」を出発点として、できないことをできることに変えていく(=成長を促す)ことこそが、教育の真骨頂であると考えます。

授業時間は「一人ではできないこと」を。

一人でできることは一人で。

と、しっかりと分けることにより、驚くほど効率よく勉強することが可能となっています。

もちろん自習スペースは常時開放しています。

自宅で集中して一人でできないうちは、塾の自習スペースで宿題に取り組んでください。

ノートのつくり方や、わからない問題への取り組み方など、勉強への姿勢が大きく変わる、大きなチャンスとなります。

自習に関する追加の費用はかかりません。

三重進学ゼミの価値は日々の勉強と同時に圧倒的な社会で生き抜く力をつける授業です。

三重進学ゼミでは

​教育コーチングの認定を受け心理学・教育経済学を学んだ

プロ講師から日々の学習を通して学校で必要な勉強と

​将来必ず必要となる社会で生き抜くスキルも今のうちから養うことができます!

受付時間

平日

14:00 ~ 22:00

通常授業

平日

16:00 ~ 22:00

休日

​土・日・祝

※特別講習や研修などにより変動あり

​※通塾日と休校日が重なる場合は振替授業にて対応させていただきます。

​営業時間
お問い合わせ

​〒518-0622

三重県名張市桔梗が丘2-7-104

 

​三重進学ゼミ桔梗が丘校

塾長: 松田 亮由

Eーmail: mieshingakuzemi@gmail.com

保護者様専用:080-6772-4911

先生/一般090-8327-5970

住所